平成31年度事業計画書

自 平成31年4月1日 ~ 至 令和2年3月31日 

1.基本方針

 令和元年となる今年度、私たち鹿沼商工会議所青年部(以下、鹿沼YEG)は30周年を迎えます。これは多くの先輩方の様々な活動を通して地域発展に寄与してきた歴史です。私達はその功績に敬意を払い、また重みを感じ次代への先導者としての責任を自覚して積極的にこれからも活動してまいります。

今年度はスローガンを『30周年だヨ!全員集合』とさせて頂きました。この節目となる年を契機に鹿沼YEGを更に盛り上げ、会員同士のつながりを深めるため事業を展開していきます。それぞれの事業に多くの会員が参加することは、交流の輪を広げ地域を共にする青年経済人としての資質の向上を図る絶好の機会であります。また、この輪をさらに広げるべくOBの方々を通じ新たな力を発掘して、鹿沼YEGの機運向上のため会員増強に力を入れます。

私たちには様々な業種・業態の企業があり、それぞれ得意とする分野があります。その得意分野を活かし、企業が協力することにより新たな活動ステージが拓けると考えています。鹿沼YEG活動を通じて得られる成長・感動・共感・信頼により会員一人一人が新たな活動ステージで活躍できることと確信しております。会員の皆様、是非鹿沼YEG活動に参加して新たな活動ステージにチャレンジしてください。

今までの30年がそうであったように、これからの新しい時代には想像を超える技術革新や自然災害が起こり、市民の価値観や社会の大きな変革が訪れます。労働や対価としての貨幣の存在も全く異なる意義を持つこととなるかもしれません。そんな予測困難な未来を切り開くのは、自らの企業を担う我々の社会的責任です。鹿沼YEGはそんな私達が集う貴重な場でありたいと考えています。

 さあみんなで30周年を盛り上げていきましょう!

30周年だヨ!全員集合!よろしく!

 

2.事業計画

1)最前線で働くメンバーの生の声をとりまとめた提言・要望の検討。

2)地域社会発展に寄与する地域貢献活動、及び広報活動、情報発信の充実。

3)組織力強化を目的に会員の親睦、拡大に繋がる事業展開。

4)会員資質の向上を目的にした研修事業、交流事業。

5)会員間での連携した地域ブランドの研究開発。